お見積もり

喪主として葬儀を執り行う経験は少ないものですので、葬儀の費用がどこにいくらかかるのかご理解いただいているお客様は少ないと思います。
式典鈴木では、できるだけ分かりやすく葬儀の費用を算出していただくために「お見積もりシート」を制作いたしました。
サイト内の「祭壇」「棺」などのページをご確認いただきつつ「お見積もりシート」の空白欄に「品名」や「金額」を埋めていただく事で、概算の葬儀費用を算出することが可能です。
ぜひお役立てください。

STEP01: ダウンロード&プリントアウト

まずは「お見積もりシート」をダウンロードしていただき、プリントアウトしてください。

■ お見積もりシート


STEP02: 想定人数の把握

まずは、葬儀にいらっしゃる御客様の人数を把握しましょう。
想定される人数をご記入いただき、「通夜」「告別式」の合計人数を把握しましょう。


STEP03:基本料金の算出

  • 「祭壇」「棺」を式典鈴木のサイト内にてご確認いただき、どのようなものがよろしいか検討しましょう。対象サイトは下記の通りです。

■ こだわりの祭壇一覧
上部に主要な祭壇を掲載しておりますが、そこから全ての祭壇をご覧いただく事ができます。

■ こだわりの棺

  • 「骨容器」「霊柩車」は、御客様のこだわりが少ないため一般的な費用を計上しております。
  • 「火葬炉」は3種ご用意があります。選択していただき金額をご記入ください。
  • 「施行費用」は御客様の人数や葬儀規模、葬儀場によって、費用が変わってきます。規模や葬儀場は詳しくお話を伺わないとわかりませんので、概算費用として人数による金額設定イメージを記載しておりますので、選択していただき金額をご記入ください。なお、ここでいう人数は、葬儀・通夜にご参列のお客様及び親族様を合わせた延べ人数となります。

STEP04:諸経費の算出

  • 「写真引き伸ばし」「ドライアイス」「メイク処理」「寝台車」「移動用バス」に関しましては、人数・規模等によって費用が変わるものがあるものの大きな金額ではありませんので、一般的な費用を計上しております。
  • 「お礼状印刷」は、ご来場いただきました御客様全員にお渡しする事になりますので、余裕をもった印刷が必要となります。また、印刷単位は100枚単位となりますので、想定合計人数を超える数量を計算の上ご記入ください。
  • 「保管」に関しましては、季節による違いとなります。冬場は「普通保管」、夏場は「冷蔵保管」をご選択ください。

STEP05:通夜・告別式・お料理

  • 「通夜料理」「告別式料理」を式典鈴木のサイト内にてご確認いただき、どのようなものがよろしいか検討しましょう。
    対象サイトは下記の通りです。
  • ■ 通夜料理 / 告別式料理
    なお「告別式料理」の「人数」は故人様と火葬場へご一緒される方々の人数となりますので、ご注意ください。

  • 「通夜&告別式配膳」「通夜&告別式クロス」は、参列者数・式場によって、費用が変わりますが、一般的な費用を計上しております。
  • 「両日のお飲物」は、栓を空けたお飲物を実費清算していただきます。参列後、すぐに帰られる御客様もいらっしゃいますので、ここでは540円×合計人数で計算していただきます。

  • STEP06:香典返し

    ■ こだわりの香典返し

  • 香典返しは、当日に香典返しをしてしまう場合と、後日いただいたお香典の半返しを行う場合がございます。お香典返しを後日行う場合は、こだわりの御礼が可能になりますが、種類が無限になりますので、ここでは当日お香典返しをする形でお見積もりさせていただきます。
  • 「会葬御礼品」は、御客様全員にお返しするものとなります。一般的に1,000円程度のものとなりますので、ここではクオカード500円+お茶=1,188円で計算していただきます。
  • 「当日香典返し物品」は、各人のお香典額を確認することが出来ませんので、商品をご覧いただきつつ、金額を決定し、計算していただければと思います。

STEP07:お見積もり合計の計算

「基本料金合計」+「諸経費」+「通夜・告別式・お料理」+「香典返し」の合計が、「お見積もり合計額」となります。
ただし、こちらの費用には、お布施や式場費が計上されておりません。詳しくはお気軽にお問い合わせください。


お問い合わせ